JALの優待券はビジネスマン向き!

- JALの優待券はビジネスマン向き!

JALの優待券はビジネスマン向き!

JALの株主優待券の内容を見ていくと、まさにビジネスマン向けという言葉が当てはまる内容になっています。
全クラスで割引が適応されたり、当日予約ができたりと飛行機を使って全国を飛び回るビジネスマンには嬉しい特典ばかりが目に止まります。

飛行機をビジネスマンの割合は大きく、そこに着目して内容が決められているといっても良いかもしれません。
しかし、このような着目点は実に利にかなっていると言えます。


ビジネスマンが喜ぶサービスは一般にも使える

全国を飛び回るビジネスマンにとって飛行機は欠かせない移動手段だと言えます。
頻繁に使うからこそ、提供されるサービス内容やチケット代などを見る目も養われていきます。

そんなビジネスマンを多く抱え込むためには、使えば使うほど得をしていくシステムを作り上げる必要があります。
もちろん企業にも利益が生まれる方法をとらなくてはなりません。

そこで一番効率よく両者に利益をもたらせられるのが株主優待券というスタイルです。
これはJALの株を100株以上保有している人が対象になる優待券です。

優待券を持つことで通常よりも高い割引率になったり、チケットの当日購入でも割引が適応されたりと急な出張の時にも使える特典が目を引きます。

これは一般の人でもメリットがあると言えます。
何ヶ月も前から早期予約をしてやっと得られる割引を数日前の予約でも受けられることは、ものすごくメリットがあると言っても過言ではありません。

このように、飛行機を頻繁に使うビジネスマンの目線でサービス内容を考えることで確実に喜ばれる内容を作り出すことができます。
この基礎を軸に優待券の内容を一般にも使えるように充実させたのが今のJALの優待券です。

ビジネスマン以外でも持っていれば確実に満足のできるサービスを受けられるのは優待券の大きな力だと言えます。
今後飛行機を頻繁に使う人はJALの株主になり、優待券を手に入れ使うのが一番得をすると言えるかもしれません。